« 三本の映画で香山美子さんの魅力を追う!様々な役で魅せる女優魂!・・・『姐御』『人生劇場』『島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん』 | トップページ | 侵略宇宙人から惑星を救え!宇宙飛行士の冒険譚!・・・『幻の惑星』(アメリカ映画、日本未公開) »

2016.07.15

愛を求めて人生をさまよう男女三人!芦川いづみさんの異色作!・・・『硝子のジョニー 野獣のように見えて』(日活、1962年公開)

 神保町シアターで特集企画「恋する女優 芦川いづみ アンコール&リクエスト」の一本、日活映画『硝子のジョニー 野獣のように見えて』を鑑賞しました。蔵原惟繕の監督、山田信夫の脚本です。

JP

 芦川いづみさんが薄幸な少女を演じた異色作です。『道』のジェルソミーナを彷彿させるような、今まで観た芦川さんの出演作とは全く違った役どころの作品です。高度成長期以前の日本の地方の貧しさをドキュメンタリーのような映像で描いています。

 貧しさゆえに売られた知的障害のある娘に芦川いづみさん、歌手の過去を持つ女衒にアイ・ジョージ、競輪選手に入れあげている板前崩れの予想屋に宍戸錠、この三人の物語でそれぞれが不幸競争をしているように思えるほどです。

Garasunojonii

 初めて俳優としてのアイ・ジョージを観ました。北海道の漁村に人買いに来て、海で体を洗うときの筋骨隆々たる肉体美に驚きです。宍戸錠が優男に見えます。この映画のタイトル前半はアイ・ジョージが歌う主題歌の題名でもあります。名曲です。

 この作品は芦川さん本人が選んだベストセレクション集の「芦川いづみ DVDセレクション」にも収録されています。

|

« 三本の映画で香山美子さんの魅力を追う!様々な役で魅せる女優魂!・・・『姐御』『人生劇場』『島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん』 | トップページ | 侵略宇宙人から惑星を救え!宇宙飛行士の冒険譚!・・・『幻の惑星』(アメリカ映画、日本未公開) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49025/63977542

この記事へのトラックバック一覧です: 愛を求めて人生をさまよう男女三人!芦川いづみさんの異色作!・・・『硝子のジョニー 野獣のように見えて』(日活、1962年公開):

« 三本の映画で香山美子さんの魅力を追う!様々な役で魅せる女優魂!・・・『姐御』『人生劇場』『島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん』 | トップページ | 侵略宇宙人から惑星を救え!宇宙飛行士の冒険譚!・・・『幻の惑星』(アメリカ映画、日本未公開) »