« 今度は中国で大暴れ!またしてもミイラ再生!!!!せず(笑)・・・『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 | トップページ | 特急がいなくても?・・・”きんてつ鉄道まつり2008” »

2008.10.04

ファイターもブルーも、飛ばなくたって文句なし!官民兼用空港で航空祭!…自衛隊イベント『小牧基地2008航空祭』

081004_0500_pict0520 小牧基地の航空祭に出かけました。前回訪れたのはジェット練習機T-1が最後のフライトを見せてくれた2005年の航空祭だったのですが、それからなぜか行く機会がなく、3年も経ってしまっていました。

081004_0500_pict0085_5
 小牧基地は官民両用空港です。「官」はもちろん航空自衛隊小牧基地なのですが、「民」の方はセントレアが出来る前には国際線も飛んでいた県立名古屋空港です。今は国内線専用ですが、航空祭の合間に民間機が離着陸する光景も見られます。

081004_0500_pict0187_2
 小牧基地と言えばやはりイラクへ派遣された空色のハーク(C-130H)です。2005年はフライトするハークがすべてイラクカラーだったのですが、今回は元の迷彩色に戻った機体も飛びました。大きな機体の機動飛行は戦闘機とはまた違った迫力があります。

081004_0500_pict0495_3
 今回の目玉は航空祭のプログラムにはなかったタンカー(空中給油機)KC-767Jの飛行でした。飛行開発実験団がテストを続けている機体の1号機が昼過ぎに離陸したのは嬉しいサプライズでした。

 小牧基地の航空祭では戦闘機もブルー・インパルスも飛びませんが、その分ゆったりとフライトを見ることができ、売店も充実していて(部隊グッズの販売も多い)買い物もしやすいので、他の基地の航空祭とは一味違った楽しみ方が出来て満足です。

モリアーチー教授の乗り物図鑑

|

« 今度は中国で大暴れ!またしてもミイラ再生!!!!せず(笑)・・・『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 | トップページ | 特急がいなくても?・・・”きんてつ鉄道まつり2008” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49025/42946724

この記事へのトラックバック一覧です: ファイターもブルーも、飛ばなくたって文句なし!官民兼用空港で航空祭!…自衛隊イベント『小牧基地2008航空祭』:

« 今度は中国で大暴れ!またしてもミイラ再生!!!!せず(笑)・・・『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 | トップページ | 特急がいなくても?・・・”きんてつ鉄道まつり2008” »